あいおいニッセイ同和損保の火災保険 | 特徴と見積もり先のご案内

あいおいニッセイ同和損保の火災保険は、損害保険金の支払い対象となる事故の範囲を解りやすくしているのが特長だと言えます。

最近では自動車保険の任意保険を初めとして、加入者が保険内容を1から選ぶ形をとっている保険が多くなっていますよね。

補償内容や保険内容を自分で決めることができるので、知識があればお得に活用することも難しくありません。

しかし、知識のない人にとってはどれを選んで良いのか迷ってしまうケースも多いのです。

そこであいおいニッセイ同和損保の火災保険ではプランを3つに絞っており、ワイド、ベーシック、エコノミーを選択するだけとなっています。

ワイドプランでは6つにカテゴリ訳した損害すべてに対しての補償を受けることができ、ベーシックでは破損・汚損などを除いたカテゴリが対象です。

エコノミーでは基本となる自然災害のみの補償となっており、保険料を節約することができるでしょう。

あいおいニッセイ同和損保では過去5年間の事故件数割合を発表しているのですが、この内でエコノミープランのみで対応できる事故が全体の約半数程度となります。

残りの半数の内、3割がベーシックプランで対応でき、さらに2割弱がワイドプランでのみ対応できる事故となっていますので、それぞれのリスクが解りやすく解説されていて、直感的に理解することが可能です。

3つのプランからどれを選んで良いのか解らないという人でも、この事故件数を元に判断することができますね。

さらに補償内容を分厚くしたいのなら特約契約も充実しています。

偶然の事故による賠償責任を補償してくれる特約であったり、弁護士費用特約なども用意されているので、万が一の時には心強いサポートを受けることができるでしょう。

また、敷地内の家財を補償してくれる特約など家財を守ってくれる物もありますので、充分に検討する余地はあります。

保険はどういった形で使うことになるかも解りませんので、自分のライフスタイルや住んでいる地域の特性なども考えて、加入する特約も選ぶようにしたいですね。

利用者数が多い人気の火災保険一括見積もりサービス一覧

年間見積もり件数が多いこと取り扱い火災保険が10社以上あることを条件にランク付けした、「火災保険一括見積もりサービス」一覧です。

火災保険一括見積もりサービスによって、見積もりに含まれる補償内容など異なるケースもあります。なぜなら、保険のプロによって提案の切り口が違うためです。

いろんな提案の見積書を比較したい場合は、2つ以上のサービスを利用することで、具体的な補償内容や保険料を知ることができるため、あなたの希望に近い火災保険が見つけやすくなるメリットがあります。

火災保険料で損をしないためにも、必ず複数社から見積書を作成してもらい比較するようにしましょう。

価格.com 保険

年間見積もり件数30万件突破!安い火災保険が見つかる価格.com保険

価格.com保険の火災保険一括見積もり

国内最大のNo1比較サイト価格.com保険は、大手火災保険会社12社から比較ができます!
また、あなたのご要望に合った火災保険の見積書を無料で作成してくれます。
最短で登録の翌日中に見積もりの案内が可能!
複数社の中から安い火災保険を見つけたい方におススメです!

価格.com保険の詳細を見てみる!

インズウェブ

住宅購入を検討中でも対応!安くてお得な火災保険が分かるインズウェブ

インズウェブの火災保険一括見積もり

インズウェブ火災保険一括見積もりサービスは、大手火災保険会社を含む最大10社から一括で見積もりが可能です!
また、SBIホールディングスが運営元なので信頼と安心感が大きいのも魅力の一つです。
なるべく多くの保険会社から火災保険の見積書を貰いたい方におススメです!

インズウェブの詳細を見てみる!

住宅本舗

大幅に保険料が節約できた実例あり!住宅本舗

住宅本舗の火災保険一括見積もり

住宅本舗の火災保険一括見積は、大手火災保険会社10社から比較することができます!
住宅本舗では、保険代理店と提携しており、あなたの要望に最適な火災保険のプランを提案してくれます。

住宅本舗の詳細を見てみる!

関連記事

NO IMAGE

AIUの火災保険 | 特徴と見積もり先のご案内

NO IMAGE

朝日火災の火災保険 | 特徴と見積もり先のご案内

NO IMAGE

セコム損保の火災保険 | 特徴と見積もり先のご案内

NO IMAGE

共栄火災の火災保険 | 特徴と見積もり先のご案内

NO IMAGE

損保ジャパン日本興亜の火災保険 | 特徴と見積もり先のご案内

NO IMAGE

セゾン自動車火災保険の火災保険 | 特徴と見積もり先のご案内