火災保険の相場ガイド

火災保険の相場はもちろん、基礎知識や選び方、安くする方法に至るまでわかりやすく解説

火災保険の基礎知識

空き巣・盗難・泥棒被害は火災保険で補償される?その対象範囲とは

更新日:

空き巣・盗難・泥棒被害は火災保険で補償される?その対象範囲とは

一戸建てでセキュリティ対策をしっかりと行うとコストが高く付くため、あまり対策をおこなっていない方もいるかもしれません。

そうした住宅を狙う空き巣は、治安のいい日本でも毎日どこかで被害が起きています。

万が一、空き巣被害にあった場合、警察に盗難届けなどを提出して終わりだと思いますよね?

実は、火災保険の補償範囲は盗難や盗難による破損と汚損にたいして補償を付けることができるのです。

空き巣の被害は火災保険で補償される

空き巣による被害は、火災保険の加入時に補償内容に含まれていた場合、家財の盗難や住宅の破損や汚損に対して補償をしてくれます。

盗難事故は、一戸建て住宅やマンションでも保険金支払い件数がとても多いのです。

警視庁の「平成28年警察白書 統計資料」によると、平成27年に起きた侵入窃盗の認知件数は86,373件あり、年々減ってはいるものの、まだまだ被害件数が多いのが現状です。

火災保険で補償される被害は、ガラスを割られたり、家財が盗まれたときに補償されます。

また、現金が盗まれた場合は1回の事故による限度額が決められている火災保険が多く、その限度範囲内で補償されるようになります。

空き巣被害の手口

火災保険に盗難補償を付けた方がいいのはもちろんですが、侵入犯罪の手口を知ることで防犯対策をしっかりと行うことができます。

常に空き巣犯は、簡単に侵入できる方法を考え研究をしています。

まずは、しっかりと空き巣の犯罪傾向を把握することも大切です。

空き巣の侵入手段

一番多い侵入手口が「無締り」です。

日頃からしっかりと施錠をする習慣を身につけるようにしましょう。

一戸建住宅

一戸建住宅

共同住宅(3階建以下)

共同住宅(3階建以下)

共同住宅(4階建以上)

共同住宅(4階建以上)

空き巣の侵入口

非常に多い侵入口は、「窓」と「表出入口」です。

住宅のあらゆる侵入口にはきちんと防犯対策をするようにしましょう。

一戸建住宅

一戸建住宅

共同住宅(3階建以下)

共同住宅(3階建以下)

共同住宅(4階建以上)

共同住宅(4階建以上)

出典:警視庁「住まいる防犯110番」

まとめ

火災保険でしっかりと盗難に対する補償を付いていれば、盗難による被害を受けたときに火災保険会社から保険金が支払われます。

昔の火災保険のままであれば、もしかすると盗難補償が付いていないケースがあるので、一度見直してみることをオススメします。

一番ベストなのは、盗難被害に遭わないことです。

普段からきちんと戸締まりを行い、防犯対策をしっかりとやっておきましょう。

オススメの火災保険一括見積もりサービス

当サイトで掲載している火災保険一括見積もりサービスは、取扱火災保険が10社以上あることを条件にしています。
なぜなら数が多いほど、条件に合った火災保険が見つかりやすいからです。
もちろん同じ補償内容で保険料を比較することもできるので、一番安い火災保険を見つけやすくなるメリットもあります。

とくに火災保険料を安くしたい人や、簡単な手続きで見積書を作成してもらいたい人は「イッカツ」と「価格.com 保険」がオススメです。
どちらも強引な勧誘がなく、入力手続きも3~5分程度で完了。
火災保険料の相場だけ知りたい人も、もちろん利用することができます。

2つのサービスから火災保険の見積書を作成してもらうことで、あなたの希望する条件に適した火災保険が絞りやすくなります。

一番安い火災保険料を知りたい人や、最適な補償内容を知りたい人はぜひ活用してみてくださいね。

イッカツ【毎月1,000人以上が利用!】

プロが作成した見積書の比較で約20万円の節約できた実績あり!
イッカツの火災保険一括見積もりサービス

イッカツの火災保険一括見積もりサービスは、大手火災保険会社12社から、あなたの希望する条件に適した火災保険の見積書を作成してくれます。

イッカツは大手保険代理店と提携しているので、見積書の作成は火災保険のプロが対応。火災保険の知識がなくても、親切丁寧に案内してくれるので安心して比較することができます。

初めて火災保険に加入する人や、親切な対応を望んでいる人にオススメです。

取扱保険会社数12社:
担当者の対応丁寧・親切:
見積もりスピード速い:

価格.com 保険【見積もり件数30万件突破!】

年間見積もり件数30万件突破!
最適な火災保険が見つかる価格.com保険

価格.com 保険の火災保険一括見積もりでは、大手火災保険会社12社から最適な火災保険を選別して見積書を作成してくれます。
見積書を依頼してから最短で、翌日に見積書を確認することが可能。

とくに見積書を早急に取り寄せたい人にオススメです。

取扱保険会社数12社:
担当者の対応普通:
見積もりスピードとても速い:

インズウェブ

住宅購入を検討中でも対応!
お得な火災保険が分かるインズウェブ

インズウェブ火災保険一括見積もりサービスは、大手火災保険会社を含む最大10社から一括で見積もりが可能です!
また、SBIホールディングスが運営元なので信頼と安心感が大きいのも魅力の一つです。

大手企業が運営しているところが安心できるからいいと思う人にオススメです。

取扱保険会社数10社:
担当者の対応普通:
見積もりスピードやや遅い:

【お急ぎの方におすすめ】12時までの依頼で当日見積もり可能!

「火災保険の窓口」では、12時までに見積もり依頼することで、当日中に見積書を作成することが可能です。 なるべく早く見積書がほしいという人は、「火災保険の窓口」で見積もり依頼をしてみましょう。 もちろん見積書の作成は無料です。

-火災保険の基礎知識
-

Copyright© 火災保険の相場ガイド , 2018 All Rights Reserved.