火災保険の相場ガイド

火災保険の相場はもちろん、基礎知識や選び方、安くする方法に至るまでわかりやすく解説

火災保険会社

セゾン自動車火災保険の火災保険の特徴と評判 | 見積もり方法も解説

更新日:

セゾン自動車火災保険の火災保険の特徴と見積もり方法

※記載されている情報は始期日が2015年10月1日以降のものとなります。

セゾン自動車火災保険が販売している火災保険商品は「じぶんでえらべる火災保険」です。

じぶんでえらべる火災保険は、火災、落雷、破裂・爆発の補償を基本として、あなたが希望する補償や予算にあわせて、建物と家財別に補償を自由に選べる火災保険となっています。




じぶんでえらべる火災保険の保険の基本補償

じぶんでえらべる火災保険の基本補償は下記の通りです。

  • 火災、落雷、破裂・爆発
  • 風災、雹(ひょう)災、雪災
  • 水濡れ、物体の落下・飛来、騒擾(じょう)等
  • 盗難
  • 水災

じぶんでえらべる火災保険では、家財の保険金額を再調達価額の範囲内であれば、100万円から10万円単位で自由に設定することができます。

さらに、火災保険加入後に家族が増えたり、減ったりしたときでも、その都度保険金額を見直すことができるので、常に適切な補償と保険料を維持することが可能です。




じぶんでえらべる火災保険の特約補償

じぶんでえらべる火災保険では、基本補償とは別にオプションとして補償内容を追加することが可能です。

追加できる特約は次の通りです。

  • 臨時費用
  • 失火見舞費用
  • 地震火災費用
  • 類焼損害
  • 個人賠償責任
  • 高額な貴金属、美術品等の補償

セゾン自動車火災保険の会社情報

セゾン自動車火災保険の前身は、1982年に設立されたアメリカのオールステート自動車火災保険です。

1984年にセゾングループ4社が資本参加することで、業界初となる日米同弁会社となりました。
そして1998年、現在の社名へと変更したのです。

2009年には、損保ジャパンの連結子会社になっています。




セゾン自動車火災保険の見積もり方法

セゾン自動車火災保険の見積書を作成してもらうには、セゾン自動車火災保険の保険代理店で、インターネットまたは窓口で作成してもらいます。

もちろん、火災保険の見積書作成は無料で作成してくれます。

もし、最適な火災保険をみつけたい場合は、複数の火災保険会社の商品を扱っている保険代理店で2社以上の見積書を作成してもらい比較するのがオススメです。

なぜなら、複数社比較することで、あなたに最適な補償内容を整理することができる上、同じ補償内容でも割引サービスの有無などで、一番安い火災保険を選択することが可能だからです。

もし、火災保険会社にこだわりがなければ、火災保険の一括見積もりサービスを活用すると手間もなく簡単に複数社の見積書を作成してくれます。
こちらのサービスも、各保険代理店が運営し、保険会社の見積書作成システムを使用するので、無料で見積書を作成するので、安心して活用してください。





-火災保険会社
-

Copyright© 火災保険の相場ガイド , 2018 All Rights Reserved.