火災保険が安いおすすめの保険会社はどこ?

火災保険が安いおすすめの保険会社はどこ?

火災保険を選ぶとき、保険料を重視したい人もいますよね?

火災保険は基本的にオーダーメイドの保険なので、物件構造や住まいの地域によって保険料が異なります。

しかし火災保険の中には補償プランをシンプルにすることで、火災保険料が安く抑えられている商品もあるのです。

今回は2018年1月現在で、火災保険料が安いオススメの火災保険を紹介していきます。

保険料が安いオススメの火災保険は「セコム損保」

いまある火災保険の中で安い保険料を実現している商品がセコム損保の「安心マイホーム保険」です。

最近では補償内容を自由にカスタマイズできる火災保険が主流ですが、安心マイホーム保険では3つの補償プランからしか選べません。
しかし3つの補償プランは、需要の多い補償の組み合わせになっているので、補償内容で悩むことが少ないメリットもあります。

安心マイホーム保険の特徴は次の通りです。

  • 補償プランがシンプルだから選びやすい
  • 4つの割引制度がある

補償プランがシンプルだから選びやすい

セコム損保の安心マイホーム保険では、希望する補償範囲に応じて3つのプランが用意されています。

  1. スリムプラン
  2. ベーシックプラン
  3. ワイドプラン
補償プラン

スリムプランは、安さを重視したい人を対象としたプランで、補償範囲が絞られたものになっています。

ベーシックプランは、災害以外の事故についても対応できる補償が含まれています。

そしてワイドプランは、ベーシックプランに水災補償が付いたもので、手厚い補償内容となっているのです。

補償範囲のカスタマイズがデキませんが、その分それぞれのプランの火災保険料はどれも安く抑えられています。

4つの割引制度がある

セコム損保の大きな特徴として、割引制度が豊富なところがあげられます。

割引制度を活用することで、通常の火災保険料からさらに割引が適用されて安くすることが可能です。

セコム損保が扱っている割引制度は次の通りです。

  1. ホームセキュリティ割引
  2. オール電化住宅割引
  3. 建物築浅割引
  4. 長期年払割引

ホームセキュリティ割引

ホームセキュリティ設備が導入されていると、火災保険料が約17~37%OFFになります。

オール電化住宅割引

オール電化住宅になっていることで、火災保険料が約7~17%OFFになります。

建物築浅割引

建物の築年数が10年未満であれば、火災保険料が約1~10%OFFになります。

長期年払割引

火災保険料の支払いを年払いにすることで、火災保険料が約6~10%OFFになります。

まとめ

セコム損保の「安心マイホーム保険」は、火災保険業界の中でもトップクラスの安いです。

セコム損保の保険料は安いですが、条件によっては他社が安くなるケースもあります。

そのためセコム損保を含め、複数社から火災保険の見積書を作成してもらうようにしましょう。

複数社の火災保険見積書を依頼するなら「イッカツ」と「価格.com 保険」がオススメです。
一度の依頼で複数社の見積書をまとめて届けてくれるので、毎回依頼する手間が大きく削減できます。

見積書を依頼するときに、備考欄などがあれば「セコム損保の見積書を含めてほしい」との記載をするといいでしょう。

また火災保険料を安くするポイントについては「火災保険で安い保険料にするための3つのポイント」の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オススメの火災保険一括見積もりサービス

火災保険を選ぶ上で重要なことは、複数社から見積書を依頼して比較することです。
なぜなら同じ補償内容でも、火災保険会社が違うだけで保険料に大きな差が生まれるからです。

火災保険料を算出するには、建物情報や所在地など数多くの項目を入力しなけれいけません。
もし1社ずつ依頼するとかなりの時間がかかる上、依頼した保険会社の数だけやり取りをする必要があります。

しかし火災保険一括見積もりサービスを活用することで、1度の依頼で条件に合った複数社からの見積書を、まとめて受け取ることができるのです。
また窓口も1つになるので、やり取りもスムーズに行うことができます。

当サイトで掲載している火災保険一括見積もりサービスは、取扱火災保険が10社以上あることを条件にしています。
なぜなら数が多いほど、条件に合った火災保険が見つかりやすいからです。
もちろん同じ補償内容で保険料を比較することもできるので、一番安い火災保険を見つけやすくなるメリットもあります。

とくに火災保険料を安くしたい人や、簡単な手続きで見積書を作成してもらいたい人は「イッカツ」と「価格.com 保険」がオススメです。
どちらも強引な勧誘がなく、入力手続きも3~5分程度で完了。

2つのサービスから火災保険の見積書を作成してもらうことで、あなたの希望する条件に適した火災保険が絞りやすくなります。

最適な補償内容を知りたい人や、一番安い火災保険料を知りたい人はぜひ活用してみてくださいね。

イッカツ
イッカツ

プロが作成した見積書の比較で約20万円の節約できた実績あり!
イッカツの火災保険一括見積もりサービス

イッカツの火災保険一括見積もりサービスは、大手火災保険会社12社から、あなたの希望する条件に適した火災保険の見積書を作成してくれます。

イッカツは大手保険代理店と提携しているので、見積書の作成は火災保険のプロが対応。火災保険の知識がなくても、親切丁寧に案内してくれるので安心して比較することができます。

初めて火災保険に加入する人や、親切な対応を望んでいる人にオススメです。

詳細レビューを見てみる 公式サイトを見てみる

取扱保険会社数 12社:
担当者の対応 丁寧・親切:
見積もりスピード 速い:
おすすめ度
価格.com 保険
価格.com 保険

年間見積もり件数30万件突破!
最適な火災保険が見つかる価格.com保険

価格.com 保険の火災保険一括見積もりでは、大手火災保険会社12社から最適な火災保険を選別して見積書を作成してくれます。
見積書を依頼してから最短で、翌日に見積書を確認することが可能。

とくに見積書を早急に取り寄せたい人にオススメです。

詳細を見てみる 公式サイトを見てみる

取扱保険会社数 12社:
担当者の対応 普通:
見積もりスピード とても速い:
おすすめ度
インズウェブ
インズウェブ

住宅購入を検討中でも対応!
お得な火災保険が分かるインズウェブ

インズウェブ火災保険一括見積もりサービスは、大手火災保険会社を含む最大10社から一括で見積もりが可能です!
また、SBIホールディングスが運営元なので信頼と安心感が大きいのも魅力の一つです。

大手企業が運営しているところが安心できるからいいと思う人にオススメです。

詳細を見てみる 公式サイトを見てみる

取扱保険会社数 10社:
担当者の対応 普通:
見積もりスピード やや遅い:
おすすめ度

関連記事

【火災保険の選び方】失敗しないための具体的なポイント7つ

火災保険の選び方で失敗しない7つのポイント

火災保険ランキング

火災保険ランキング

火災保険を賃貸物件で加入するときのポイント!

賃貸物件(アパート・マンション)の火災保険に加入するポイント!

火災保険の風災・雹(ひょう)災・雪災とは?

火災保険の風災・雹(ひょう)災・雪災とは?

火災保険で車庫・物置・門・塀などは補償範囲に含まれるの?

火災保険で車庫・物置・門・塀などは補償範囲に含まれるの?

火災保険で竜巻被害は補償対象になるの?

火災保険で竜巻被害は補償対象になるの?