火災保険の見積もりがまとめてできる方法!最短で翌日確認可能

火災保険の見積もりがまとめてできる方法!最短で翌日確認可能

火災保険の見積もりは、1社だけでなく複数の保険会社から取り寄せるのが一般的です。

しかし、各保険会社ごとに火災保険の見積もり依頼をすると、1社ごとに物件情報や補償内容を入力することになるので、非常に手間がかかる作業になります。

そこで活用するのが「火災保険見積もり一括サービス」です。

この記事では、火災保険見積もり一括サービスについて紹介していきます。
少しでも火災保険料を抑えたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

今すぐ火災保険の見積もり依頼をしたい方はこちらをクリック

火災保険見積もり一括サービスとは

火災保険見積もり一括サービスは、複数の火災保険商品が扱える保険代理店が主に運営している見積もり作成サービスのことをいいます。

保険代理店は提携している火災保険会社の数だけ、火災保険会社が提供する見積書作成ツールを利用する許可がおりているため、複数社分の見積書をまとめて作成することができるのです。

もちろん、見積もりを作成するツールは無償で提供されているので、火災保険見積もり一括サービスで見積もりの依頼をしても一切費用がかかりません。

また、複数社の火災保険を扱える保険代理店は、個人情報の管理など徹底したセキュリティ対策をしなければいけないため、個人がやっている保険代理店よりも、セキュリティ管理が強固になっているので、安心して活用ができるメリットもあります。

なぜ複数の火災保険から見積もりを作成する必要があるの?

複数の火災保険から見積もり作成を依頼する理由は、ずばり一番あなたにあった火災保険を見つけるためです。

火災保険の加入を検討している人の目的は、住宅の損害に対して自己負担を減らすために加入していると思います。

しかし、火災保険に加入する条件は人それぞれです。
たとえば、補償内容を充実させたい人や、一番安い火災保険に入りたい人などがいます。

このような条件は、1社だけ見積もってもそれが一番最適な火災保険かどうかわかりませんよね?

火災保険は保険会社によって、補償される範囲や保険料などが違ってきます。

そのため、あなたに最適な火災保険を見つけるには、複数社から見積書を作成してもらい、比較する必要があるのです。

この比較作業を怠ると、万が一の時に補償対象外で損害保険金が支払われなかったり、他社の火災保険料が安いことに気づいて、ムダに保険料を払い続けてしまうなど、損をしてしまう可能性もあるので注意しましょう。

同じ補償内容でも火災保険によって保険料が異なる

まったく同じ火災保険の補償内容であっても、火災保険会社によって火災保険料が異なります。

これは、火災保険会社ごとに保険料を試算する方法がことなるためです。
また、火災保険によっては独自の割引制度を設けているところもあるので、あなたの住宅設備などが、割引制度の対象になった場合は、保険料が下がります。

火災保険は、住宅の保険と括りは一緒ですが、各保険会社は独自のサービスを展開することで、差別化をはかっているのです。

とくに支払われる損害保険金や、支払う火災保険料は、しっかりと比較するようにしましょう。

オススメの火災保険見積もり一括サービスはどれ?

当サイトがオススメする火災保険見積もり一括サービスは「価格.com 保険」のサービスです。

「価格.com 保険」では、最大12社から火災保険の見積もりを作成してくれるため、ほどんどの火災保険会社を網羅しています。

また、見積書の作成スピードも最短で翌日確認することができるので、急いでいる人や早く見積もり金額を知りたい人に適したサービスです。
(翌日確認はメールで見積書が添付される形式となります)
パンフレットも申込から3日以内には郵送で送られてきます。

初めて火災保険の見積もり依頼する人は、ぜひ活用してみてくださいね!

保険.com 保険の火災保険見積もり一括サービスの詳細を見てみる

まとめ

この記事はいかがでしたか?
今回は、「火災保険の見積もりがまとめてできる方法」について紹介しました。

火災保険一括見積もりサービスを運営している保険代理店は意外と多くあります。

しかし、利用するサービスを選択する基準は簡単です。
それは、なるべく取り扱っている火災保険会社数が多いところを選ぶのがコツです。

また、火災保険一括見積もりサービスは、比較対象が多いと迷ってしまう理由から、最大で3社分までしか見積書を作成しないところもあります。

もし、より多くの火災保険会社の見積書を手に入れたい場合は、複数の火災保険一括見積もりサービスを活用するようにしましょう。

なお、当サイトがオススメする火災保険一括見積もりサービスは、次の項目で掲載しているサービスです。
1~3位まで、すべて10社以上の火災保険会社と提携しているので、自分で探すのが苦手な人は参考にしてみてくださいね。

この記事を読んで、少しでも火災保険の見積もり作成のお役に立てたら幸いです。

人気の火災保険一括見積もりサービス

火災保険一括見積もりサービスで重要視するべき点は、取扱火災保険数が多いことです。火災保険選びは他社との比較が欠かせないので、なるべく多くの見積書があればあるほど、条件絞込みや補償内容の選択がスムーズにいきます。

当サイトで掲載している火災保険一括見積もりサービスは、取扱火災保険が10社以上あることを条件として掲載。

火災保険料を安くしたい人や、簡単な手続きで見積書を作成してもらいたい人は「イッカツ」と「価格.com 保険」がオススメです。

2つのサービスから火災保険の見積書を作成してもらうことで、どちらのサービスが一番あなたに適しているか比較して判断することができます。

どちらの見積もりサービスも強引な勧誘がなく、入力手続きも3~5分程度です。

イッカツ
イッカツ

プロが作成した見積書の比較で約20万円の節約できた実績あり!
イッカツの火災保険一括見積もりサービス

イッカツの火災保険一括見積もりサービスは、大手火災保険会社12社から、あなたの希望する条件に適した火災保険の見積書を作成してくれます。

イッカツは大手保険代理店と提携しているので、見積書の作成は火災保険のプロが対応。火災保険の知識がなくても、親切丁寧に案内してくれるので安心して比較することができます。

初めて火災保険に加入する人や、親切な対応を望んでいる人にオススメです。

詳細レビューを見てみる 公式サイトを見てみる

取扱保険会社数 12社:
担当者の対応 丁寧・親切:
見積もりスピード 速い:
おすすめ度
価格.com 保険
価格.com 保険

年間見積もり件数30万件突破!
最適な火災保険が見つかる価格.com保険

価格.com 保険の火災保険一括見積もりでは、大手火災保険会社12社から最適な火災保険を選別して見積書を作成してくれます。
見積書を依頼してから最短で、翌日に見積書を確認することが可能。

とくに見積書を早急に取り寄せたい人にオススメです。

詳細を見てみる 公式サイトを見てみる

取扱保険会社数 12社:
担当者の対応 普通:
見積もりスピード とても速い:
おすすめ度
インズウェブ
インズウェブ

住宅購入を検討中でも対応!
お得な火災保険が分かるインズウェブ

インズウェブ火災保険一括見積もりサービスは、大手火災保険会社を含む最大10社から一括で見積もりが可能です!
また、SBIホールディングスが運営元なので信頼と安心感が大きいのも魅力の一つです。

大手企業が運営しているところが安心できるからいいと思う人にオススメです。

詳細を見てみる 公式サイトを見てみる

取扱保険会社数 10社:
担当者の対応 普通:
見積もりスピード やや遅い:
おすすめ度

関連記事

賃貸マンション・アパートの火災保険は必要?補償や金額の決め方

賃貸マンション・アパートの火災保険は必要?補償や金額の決め方

火災保険の家財相場

火災保険の家財相場

火災保険で漏水による水漏れ事故を補償する条件とは?

火災保険で漏水による水漏れ事故を補償する条件とは?

一戸建て住宅の火災保険で付帯したい特約

一戸建て住宅の火災保険で付帯したい特約

火災保険料値上げ改定の対策と最新改定情報

火災保険料値上げ改定の対策と最新改定情報

台風被害で火災保険の補償対象になるの?

台風被害で火災保険の補償対象になるの?